敏感肌さんの美白コスメ・サエルの優しさとシミへの効果について調べてみました。

 

 

 

ディセンシアから発売されているサエル saeru

 

サエルは、敏感肌用の美白コスメとして、大変な話題となっています。

女性誌でも度々掲載されているので気になっている方も多いのではないでしょうか?

 

これまで美白用の基礎化粧品を試した事がある方の中には、

『美白コスメは刺激が強くて、最後まで使い切れなかった』という残念な体験をお持ちの方もいらっしゃるでしょう。

また、『しばらく使い続けたけど、効果があまり分からなかった』という方もいるかもしれませんね。

 

そこでこの話題のサエルが、

 

・本当に敏感肌でも使えるのか?

・サエルでシミはどう変化するのか?

 

こういった点について調べてみる事にしました。

 

サエルは、お値段もそれなりにしている美白ラインですので、『購入前に色々と調べてみてから購入を検討したい』という方の助けになれば、と思います!

 

 

サエルは本当に敏感肌さんが使える美白コスメと言えるか?

 

敏感肌の方って大勢いらっしゃいますよね。

現在、約7割の女性が「自分は敏感肌だと思っている」というデータもあるほどです。

 

大気汚染やライフスタイル、女性の社会進出など、私たち女性を取り巻く環境は常に変化しています。

 

そういった変化が私たちの肌に良くない影響を及ぼし、敏感肌・乾燥肌の原因になっていると考えている専門家も大勢存在します。

 

サエルの発売元である株式会社ディセンシアは、そういった女性の肌の変化とニーズにいち早く着目し、敏感肌専門ブランドとして誕生した基礎化粧品メーカーです。

 

ディセンシア社はポーラ・オルビスグループの一員なので、ポーラ社の80年に及ぶ研究成果を製品に応用し、安全性の優れたポーラの工場で製品を製造しています。

 

「ディセンシア」という企業名が耳慣れないという方でも「ポーラ」と聞くと安心して商品を使用出来ますね。

サエルは、そうした強固なバックグラウンドの元で開発・製造されているんです。

 

敏感肌専用のスキンケアということで、

サエルのラインは合成香料・着色料 無添加で作られています。

 

また、アレルギーテストも実施しているので、アレルギーが出にくい処方である事が伺えますね。

 

アレルギーテストは実際にヒトの皮膚で反応を検査しているので、テストをしていない化粧品よりは安心してお試しできるという利点があります。

 

会社や製品の特徴から、サエルは敏感肌の人が使いやすく作られている事が分かりました。

次に、実際にサエルを使ったユーザーの感想からサエルの優しさについて調べてみたいと思います。

 

 

サエルの口コミ 敏感肌さんが本当に使えるのか調査!

実は、このブログの管理人もサエルをお試しした人の一人です!

 

初めてサエルを使った時は、「ピリピリ刺激を感じたら嫌だな」とおっかなびっくりだったのですが、サエルはしみることなく使えました。

 

しかも、塗るとものすご~くしっとりしたので、美白効果うんぬんよりその保湿力がとても気に入ってしまいました!

 

だから、サエルには高い評価をつけています。

 

これは私一個人の感想なので、その他のサエルユーザーさんの口コミも見てみましょうね!

 

口コミの評価が良かったので、トライアルセットを購入してみました。

すっごい期待して使ったんですが、次の日に吹き出物?ニキビ?が出てしまい私には合わないことが判明しました。

残念・・・。

でも返品ができて良かったです。(Kさん 混合肌)

 

 

以前からアヤナスを使っていたのですが、もうちょっと軽い物が使いたいなと思ってサエルをお試ししました。

塗った直後は良かったのですが、時間がたつにつれて乾燥を感じるようになってしまいました。

アヤナスに戻るか、他の物を見つけようかと考えています。(Yさん 敏感肌)

 

 

サエル・トライアルセットの口コミをアットコスメで見てみたら、上のような低評価の口コミがありました。

 

ニキビが出るということは、「潤いがありすぎる」とも考えられますね。

 

自分のお肌が欲する脂分以上の潤いがあると、毛穴に詰まってニキビの素となることがあります。

また、なんらかの成分が合わない肌の反応とも考えられますよね。

 

一方、サエルでは潤いが不十分という評価もあり、使う人のお肌の状態で潤い度が変わってくるのかな、という印象を受けました。

 

潤いが足りない場合は、脂分の多いクリームを足してみるという方法もありますが、できればそれだけで保湿が完了するスキンケアの方がお財布にもお肌にも優しいですもんね。

 

先に紹介したKさんは「返品ができた」とおっしゃってますが、サエルって使用後でも返品ができるんですよね。

 

 

上の画像は、サエルの公式サイトから拝借してきたんですが、一番下の部分に

敏感肌専門ブランドだから30日間返品保証付き”って書いてありますね。

 

ちょっと調べてみたんですが、サエルを使ってみて肌に合わなかった場合は、商品到着後30日以内に連絡すれば返品ができ、商品代も返金してくれるそうです。

 

返品の送料はお客側が負担という事ですが、合わずにもう使わない化粧品は返品して少しでもお金が返ってくる方がいいですよね!

 

メーカー側も、「サエルが全ての方に合うスキンケアではない」という事は承知しているみたいで、合わない場合はどうぞ、返品してくださいというスタンスをとっているようです。

 

敏感肌って、肌が本当にデリケートに傾いている状態なので、敏感肌専門のブランドとしては、そういったお客様の肌事情も良く理解しているんだと思います。

 

合わなかったらやっぱりショックだと思うのですが、開封後は返品出来ない化粧品の方が多いことを考えれば、「不幸中の幸い」と言えるでしょうか。

 

返品の保証が付いている分、サエルはお試しに手を伸ばしやすいと思います。

 

ちなみに、サエルのトライアルセットが「肌に合わなかった、潤いが足りなかった」という方は、全体の役1割ぐらいのユーザーさんに見られました。

 

1割という数字は、まあまあ良いスキンケアじゃないかと思います。

 

どんなに人気のあるスキンケアでも、1割ぐらいはどうしても合わないという方が見えますね。

 

これはスキンケアの実情として、頭の片隅にちょっと入れておくといいと思います。

(もし合わない化粧品があっても、それはあなただけではないんです 😛 )

 

先にサエルの悪い口コミをご紹介しましたが、次に良い口コミも載せて置こうと思います。

 

口コミの約9割がサエルに良い評価をつけているので、どういった点が高評価につながっているのかもここでチェックしておきましょう!

 

美白は是非続けていきたいお手入れなので、これまでにも色々使っています。

サエルはネットの広告で見かけて気になっていたし、やはり敏感肌用というのに興味があってお試ししてみました。

敏感肌向けという事で、使い心地はとっても良かったです。

この時点でかなりハートを持ってかれました!!!

化粧水、美容液、クリームの3点なんですが、どれもさらっとしているのに高保湿。

サエルは「ストレスによるシミ」もケアできるそうなんで、日本の女性みんなにおススメしたいですね。

アルコールも配合されていないのでアルコールが苦手という方も是非!

サエルがとっても良かったので同じメーカーのアヤナスも試してみたくなりました。

Aさん 混合肌

 

 

サエルはモニターに応募してお試しさせて頂きました。

化粧水(ホワイトニング ローション コンセントレート)は、ややとろみがあるのですがお肌にすーっとなじみます。

美容液(ホワイトニング エッセンス コンセントレート)も、クリーム(ホワイトニング クリーム コンセントレート)もベタつきはほとんど感じない位。

なのに、しっとり保湿してくれるのが嬉しいです。

美白ラインなのに、保湿と美肌効果が充実しているスキンケアと感じました。

敏感肌専用ってなっていますが、敏感肌でない人も満足できるんじゃないかと思います。

Yさん 乾燥肌

 

 

サエルの良い口コミをたくさん読んでみましたが、

 

・べとつかずにサラッとしている

・刺激を感じない

・保湿力がすごい

・ほんのりローズの香りに癒される

 

この4点が共通しているポイントのようでした。

中でも「保湿力」に驚いている方が大勢いるのが印象的で、保湿もできる美白コスメという表現も頻繁に出てきていました。

 

敏感肌さんの肌は乾いている

 

ある皮膚科専門医の方が書いた美容書によると、「敏感肌の方の肌は乾燥している」のだそうです。

 

敏感肌は紫外線や大気汚染といった外的刺激や、間違ったスキンケアで肌が乾燥し

 

↓ ↓ ↓ ↓

 

弱ったお肌は、本来の生まれ変わりサイクルが乱れ

 

↓ ↓ ↓ ↓

 

スカスカに傷ついた肌には、もっとたくさんの外的刺激が入りやすくなる、という悪循環を繰り返している

 

という、ちょっと怖いお話もその本には載っていました。

 

敏感肌の方の肌はもれなく乾燥しているそうなので、「保湿」が一番大切なケア、という事も書いてありました。

 

サエルの保湿力が高いのは口コミで見ても明らかなんですが、どうしてそんな高保湿が可能なのか理由がきになりますよね?

 

ちょっと調べてみたのですが、サエルには、ライン3つ全てにセラミドが配合されているそうです。

 

美容関係に興味のある方なら、セラミドが最強レベルの保湿力を持っている事をご存知かもしれませんね。

 

セラミドは、水分をサンドイッチのように挟み込んで逃さずキープするという話題の保湿成分です。

 

人の肌は、もともとセラミドを作り出すことができるそうなのですが、年齢と共に減少してしまうので外から補う事が必要なんですね。

 

セラミドと一口に言っても、ヒト型セラミドと疑似セラミドに大きく分かれていて、疑似セラミドよりもヒト型セラミドの方が保湿力は上だそうです。

 

サエルが使用しているのは、保湿力の高いヒト型セラミドの方です。

 

しかも、ただのヒト型セラミドではありません。

大きさを従来の20分の1に「ナノ化」し、保湿成分たっぷりのカプセルに仕上げてあるんです。

 

セラミドナノスフィアと名付けられたこのカプセルがお肌に浸透すると、ヒト型セラミドが角層の隅々まで浸透し、荒れてスカスカになったお肌の保湿力を強力サポートしてくれるそうなんです。

 

 

 

もともと保湿力の高い種類のセラミドを使っているのに、それをテクノロジーの力でさらに浸透しやすくしているのですから、サエルの保湿体験はこれまでにないレベルの物を期待できますよね。

 

私もサエルのトライアルセットを使っている時に、まず化粧水のとろみと使った後のしっとり感に驚きました。

 

こんなにとろみのついた化粧水は初めてなのですが、肌の上にいつまでも残っている訳でもなく、浸透した後はお肌がみずみずしい感じになるんです。

 

セラミドってクリームなど固形に近いものに使われているイメージが強かったので、サエルの化粧水にセラミドが入っていると聞いてビックリしちゃいました。

 

次に続く美容液もスルスル肌に入っていきます。

 

そしてクリームも濃いめの乳液という感じですが保湿力は抜群に良かったです。

 

 

年齢と共にセラミドは減少していきますので、エイジングケアとしてもサエルは大きなパワーを発揮してくれると思います。

 

サエルは敏感肌さんだけのスキンケアにしておくのはもったいないって思います!

 

 

ここまではサエルの口コミについてザックリ見てきました。

 

サエルは100人以上の方に試されているので、その感想はとても参考になります。

 

大事なのは、自分の肌で実際に試してみる事だと思うのですが、口コミについてもっと知りたいという方は、こちらのサイトがおススメです↓

 

サエルの敏感肌・シミ効果に関する口コミ

 

サエルのシミへの効果は?

 

サエルのお試しでは『保湿力が優れている』という声が多く、翌朝のしっとり感やお肌のモチモチ感に感動しているユーザーがたくさんいらっしゃいました。

 

ここまで保湿力が絶賛されていると、サエルが美白コスメである事を一瞬忘れそうになりませんか?

 

私も、頬のシミを何とかしたいと思ってサエルのトライアルセットを取り寄せたのに、「お肌がツルツルになって嬉しいな~♪」としばし喜んでしまいました。

 

そうだ、サエルって美白コスメだったんだ!とふと我に返る、みたいな!

 

肝心の美白効果なのですが、10日間のお試しでは全然実感出来なかったです(笑)

 

トライアル終了して、鏡でよーく見てみたのですが、私のシミはそのまま10日前と同じ状態で頬の上に居座っていました!

 

ただですね、お肌の色味が変わったというか、明るい印象に変わった感じは実感出来たんです。

 

サエルのお試し前は、肌の表面が乾いているのが目で見て分かるレベル。

色もどちらかと言えばくすんでいるような感じでした。

 

でも、サエル後は、肌の色が明るくなって血行が良くなっているような感じが見てとれたんですよー!

 

やっぱりいいスキンケアって、お試しだけでもある程度の変化は確認できるもんだな、とちょっと感心しました。

 

アットコスメの口コミでも、お試しの10日間で「肌に透明感が出てきた」「肌のトーンが明るくなった」という感想が結構な割合ででてきます。

 

こういった事実は、サエルの保湿でお肌の健康を取り戻す事も可能なのかも、と思わせてくれますよね。

 

口コミ調査では、10日間でシミが消えた!というようなユーザーさんは残念ながら見つけることはできませんでした。

 

スキンケアの口コミは、大体がお試し後すぐに投稿されているので、長期的な効果については把握できない面もあります。

 

ただ、

「敏感肌でも使えて、お肌のしっとり感が実感できたので、このまま続けてシミへの効果を見てみたい」

「短期間で肌に透明感が出てきたので、期待して続けて行ける」

「これ以上シミを増やさない為に、毎日サエルでお手入れしていきます!」

 

というような前向きな意見は本当に多かったです。

 

薬用の美白コスメ サエル

 

世の中に「美白コスメ」ってたっくさ~んありますが、選ぶ際のポイントとして「薬用」と付いている物がおススメです。

 

なぜなら、「薬用」と付いている物には、厚生労働省が美白の効果を認めた美白成分がちゃんと入っているからなんです。

 

美白コスメとなっていても、「薬用」と書いていなければ厚労省の基準を満たしていません。

 

シミをなんとかしたい!と願う私たちが選ぶべきものは、科学的根拠にもとづいて作られた化粧品であることは必須と考えていいですよね!

 

その点、サエルは「薬用」ですし、パッケージにも分かり安く表示されているので安心です。

 

サエルには、美白効果の有効成分として「アルブチン」が配合されています。

 

アルブチンは、シミが肌の中で作られる工程を邪魔するのに有効な成分ですので、毎日のお手入れに使っているとシミができるのを防いでくれます

 

シミは肌の奥で作られ、ある程度の時間を経て表面に出現してきます。

 

シミが作られ始めたのを私たちが目で確認することはできず、表面化してきたときには既に手遅れなんですよね(汗)

 

だからシミが作られ始めた時にブロックしてしまうことが本当に大事なんです。

 

皮膚科の専門医も「薬用美白コスメ」と「日焼け止めなどによるUV対策」はシミを予防する大切な2本柱と声高に叫んでいたりします。

 

一年中行いたい紫外線対策

 

夏が近づくと、日焼け止めや美白コスメのテレビCMを良く見かけますよね。

 

確かに、夏場は秋冬に比べて紫外線の量は増大します。

 

でも、秋冬でも紫外線が降り注いでいることに変わりはなく、室内にも容赦なく紫外線が入ってきているという事実は忘れてはいけませんね。

 

年間を通してシミを予防する事が大切です。

 

お医者様の受け売りをそのままここに書いてしまいましたが、要はサエルで毎日しっかりお手入れしていればこれからできるシミ予備軍の対策はバッチリですので、心配しなくて大丈夫ですよ!

 

サエルの特徴は?

 

美白コスメは世の中にたくさんありますので、どれにしたらいいのか分からない、という方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

最終的には「お肌に合うか、合わないか」が一番大事な事だと思いますが、たくさんの候補の中でどれからお試ししようか迷ってしまうこともあります。

そんな方の為に、サエルのセールスポイントをまとめてみました。

 

●サエルのココがスゴイ! 

 

①ストレスによるシミにも対応している

 

 

ストレスがシミをできやすくしていたなんてすごい事実がディセンシア社から公表されました。

ストレスって聞くとすぐに「肌荒れ」を思い浮かべる私ですが、シミにも悪い影響を与えていたんですね。

 

働いている女性

家庭を切り盛りするお母さん

ダンナと姑とうまくやっていきたい妻

毎日介護に追われている娘・・・

 

女性の役割って本当にたくさんありますよね。

 

こういった役割のひとつひとつに大きなストレスが潜んでいる訳で、もうこうなってくると生きている限りストレスとは縁を切れない状態と言ってもいいでしょう。

 

ストレスをうまく発散できれば良いのですが、時間は限られているし、やること一杯でストレス発散している余裕もない!という状況を抱えている方の方が多いのではないでしょうか?

 

そんな時に、サエルがストレス性のシミをケアしてくれたら本当に便利ですよね。

 

毎日のお手入れに使用するだけですから、「どうしたらいい?」なんて悩まずにシミをケアできちゃう訳です

 

サエルのストレスによるシミ ケア成分

ストレスバリアコンプレックスCL」

 

パルマリン:保湿力に優れ、健康的で美しい角層へ導く

ジンセンX:ストレスで起きる皮膚温の低下にアプローチ。血行を促進し、皮膚温を上昇させる

ムラサキシキブエキス:体内で発生した活性酸素を分解する

(活性酸素は、シミの素メラニンを黒化させシミになります)

 

 

②セラミドがスゴイ

 

サエルは、保湿成分として保湿力に大変優れたヒト型セラミドを配合しています。

しかも、セラミドをナノ化して浸透力を底上げしています。

これにより、お肌の奥の保湿を求めている部分に的確に潤いチャージできる訳ですね。

 

サエルのこの「セラミドナノスフィア」については、前に詳しく書きましたのでここでは詳細については触れておりません。

が、同じセラミド配合でもサエルは浸透力に違いがあると覚えておくといいと思いますよ!

 

③くすみにもアプローチできるのがスゴイ

 

くすみに悩んでいる、という敏感肌さんも多いと思います。

 

くすみには大きく分けて①青 ②赤 ③黄 3つのタイプがあるそうなんですが、敏感肌さんにはこの3つ全てが起こりやすいという事が分かったそうです。

 

この3色全てが重なってしまうと、実は「黒」になってしまい、肌を暗くくすませてしまう原因となるそうです。

 

お肌のベースが黒くくすんでしまうと、シミがもっと目立ってしまうという悪循環が。

 

クスミとシミでお顔の印象は随分暗いものになってしまいますよね。

 

サエルは、この敏感肌特有のクスミにも対応していますので、シミがもっと目立ちにくい肌、そして全体的に明るいお肌にアプローチできます。

 

↓サエルはくすみの重なりにアプローチ!

 

サエルでは、このようにテクノロジーに基づいたシミ・クスミ対策が可能です。

他の美白コスメと迷ったら、こういった点とどうぞ比べてみて下さいね!!!

 

サエルはどこで買える?

 

サエルをお試ししようかな、と思った時に「どこに行けば購入できるの?」という疑問がわきますね。

 

女性誌に度々取り上げられていて知名度もあるので、大手デパートのコスメ売り場で販売していそうな感じもします。

また、マツキヨやツルハといったドラッグストアにも置いてありそうですよね。

 

しかし…

 

サエルはどこかの店舗や販売店で取り扱いのあるコスメではなく、通販限定で買えるコスメなんです。

 

ちょっと意外な気もしますが、インターネット、電話といった通信販売が唯一の購入方法なんですね。

 

ですから、店舗に赴かなくても自宅や通勤途中の電車の中でスマホから注文できるという便利なメリットがあります!

 

現在、サエルのトライアルセットが買えるのはサエルの公式サイトのみです。

 

公式サイトでは、合わなかった時の返品保証もついているので安心して申し込めますね。

 

トライアルセット以外の現品は、楽天やAmazonなどの大手通販サイトで取り扱いがありますが、私が見た時はなぜか定価より高い値段で販売されていました。

 

販売しているショップも、サエルではなく、一般のコスメショップのようなので、中間マージンが入って値段が高くなっているのでしょうか?

 

詳しいことは分からないのですが、公式サイト以外でサエルを購入する時は、お値段は再確認したほうがいいと思います。

 

また、そういった一般のショップでは「30日間の返品保証」は付いてこないので、リピートされる方以外はおススメできません。

 

ただ、ネットショップはポイントが使えたりするので、ポイントをたくさんお持ちの方はとてもお得にサエルを手に入れることができますね!

 

サエルの公式サイトでは、リピートの方向けにお得な「定期購入コース」があります。

商品代の割引に加え、ポイントがたまったり、サプライズのギフトがついたりするので楽しみながらサエルが続けられますね。

 

定期購入では解約はいつでもできるので、先の事が分からない場合もとりあえず定期購入しておくと価格の割引がきいて大変お得です。

 

サエルの口コミ まとめ

 

以上、サエルについて様々な角度から解説してきましたがいかがでしたでしょうか?

 

サエルは、少数の方に合わないなどのデメリットが生じていましたが、9割近いユーザーに好評でしたね。

 

セラミドを中心としたしっかり保湿をはじめ、紫外線によるシミ、ストレスによるシミにもアプローチできるのが特徴でした。

 

また、敏感肌の方はくすみが起こりやすいという事実に基づき、クスミケアもできるスキンケアという事も分かりました。

 

今あるシミを薄くするのも大事ですが、これ以上シミを作り続けない為にも、薬用の美白コスメでの毎日のお手入れが大切ですね。

 

サエルが気になるという方は、一度サエルのトライアルセットでお試ししてみると肌との相性が分かって良いと思います。

 

最後に、サエルのアイテムと全成分をご紹介してこのサイトを終わりにしたいと思います。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました!

 

サエルのアイテムと全成分

 

サエル ホワイトニングローション コンセントレート

5,000円(税抜き) リフィルは4,500円

 

【有効成分】アルブチン、グリチルリチン酸2K

【その他の成分】水、1,3-プロパンジオール、グリセリン、ローズ水、セラミド2、桃葉エキス、アーティチョークエキス、ムラサキシキブ果実エキス、セイヨウノコギリソウエキス、デイ・リリー花発酵液、ノバラエキス、人参エキス、海藻エキス-5、ローズマリーエキス、濃グリセリン、ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液、BG、キサンタンガム、フィトステロール、クエン酸Na、クエン酸、PEG(80)、POE(24)POP(24)グリセリルエーテル、セタノール、オレイン酸ポリグリセリル、ジエチレントリアミン5酢酸5Na液、フェノキシエタノール

 

サエル ホワイトニングエッセンス コンセントレート

7,500円(税抜き) リフィルは7,000円

【有効成分】アルブチン、トラネキサム酸

【その他の成分】水、グリセリン、ローズ水、BG、α-オレフィンオリゴマー、テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル、硬化油、セラミド2、桃葉エキス、アーティチョークエキス、ムラサキシキブ果実エキス、セイヨウノコギリソウエキス、デイ・リリー花発酵液、ノバラエキス、シモツケエキス、人参エキス、海藻エキス-5、ローズマリーエキス、ビタミンE、濃グリセリン、ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液、ジグリセリン、フィトステロール、ベヘニルアルコール、クエン酸Na、クエン酸、セタノール、グリセリンエチルヘキシルエーテル、ステアリン酸、カルボキシビニルポリマー、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、オレイン酸ポリグリセリル、ポリグリセリル-3メチルグルコースジステアレート、ステアリン酸ソルビタン、ジエチレントリアミン5酢酸5Na液、水酸化K、フェノキシエタノール

 

サエル ホワイトニングクリーム コンセントレート

5500円(税抜き) リフィルは5,000円

【有効成分】アルブチン、グリチルリチン酸2K

【その他の成分】水、シクロペンタシロキサン、グリセリン、ローズ水、BG、POE・ジメチコン共重合体、リンゴ酸ジイソステアリル、ジステアリルジメチルアンモニウムヘクトライト、メドウフォーム油、ジメチコン、セラミド2、桃葉エキス、アーティチョークエキス、ムラサキシキブ果実エキス、セイヨウノコギリソウエキス、デイ・リリー花発酵液、ノバラエキス、人参エキス、海藻エキス-5、ローズマリーエキス、濃グリセリン、ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液、フィトステロール、クエン酸Na、クエン酸、ポリグルコシルオキシエチルメタクリレート液、セタノール、グリセリンエチルヘキシルエーテル、オレイン酸ポリグリセリル、ショ糖脂肪酸エステル、フェノキシエタノール

 

サエル ホワイトCCクリーム コンセントレート

4500円(税抜き) リフィルはなし

シクロペンタシロキサン、水、酸化チタン、BG、グリセリン、PEG-10ジメチコン、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、ジステアルジモニウムヘクトライト、酸化亜鉛、ジメチコン、カプリリルメチコン、セスキオレイン酸ソルビタン、ポリグリセリル-3ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、水酸化Al、メタクリル酸メチルクロスポリマー、グリチルリチン酸2K、セラミド2、モモ葉エキス、アーチチョーク葉エキス、ムラサキシキブ果実エキス、カニナバラ果実エキス、オウゴン根エキス、エクトイン、オタネニンジンエキス、紅藻エキス、トコフェロール、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、フィトステロールズ、ポリHEMAグルコシド、クエン酸Na、クエン酸、(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)ポリグリセリル-10、PEG-32、PEG-6、セタノール、エチルヘキシルグリセリン、酸化鉄、硫酸Mg、ハイドロゲンジメチコン、含水シリカ、トリメトキシシリルジメチコン、ステアロイルグルタミン酸2Na、シリカ、タルク、マイカ、オレイン酸ポリグリセリル-2、フェノキシエタノール